エイジング・ニキビ・敏感
ニキビ・にきび痕(赤み・色素沈着・凹凸)ケア

素肌美ミュゼのにきびケアは


今あるにきびのケアだけでなく
二キビ跡を残さないように
ニキビを繰り返さないよう

健康な肌にする
肌のコンデションを良くする
 
ことを目的とし 

と同時に
 
はり・透明感のある
きめの細かいみずみずしい素肌になり
フェイスラインも引き締まります。
 
 

ひとことで「にきび」といっても 肌質や肌状態、ニキビの状態は人それぞれ違います。
ニキビの原因には、体質、年齢など取り除くことがむずかしい問題があることもあります。
長い期間を要する方もいらっしゃいます。

私自身の経験、ニキビで悩む多くの方との出会いをもって痛切に思うことは、
スキンケア手段や勘違いのスキンケアの継続によって

・二キビを悪化させたり
・ニキビ跡を残すことも少なくないので、

「ニキビのでき始めに何を選ぶか?」ということです。


「毎日のスキンケアこそ、何を選ぶかが 改善への近道」ということです。
 
根本の二キビケアは皮膚に負担を与えずに皮膚科学的根拠に基づいたスキンケアが大切です。
 
 

と、言葉だけでは わからないですよね。

 

ニキビ・ニキビ痕とさよなら…症例写真

 

を、ご覧になってくださいね。

 

 

 

 
エイジングケア
 
 
お肌の曲がり角って 何才なのでしょうか?
 
お化粧したまま寝てしまった20才代の方、いらっしゃいませんか?
30才代「まだ若いから大丈夫」と過信して何もしていないと…
まだ想像もしなかった まさか… の現実がお肌に現れてきます。
 
早い段階での気つ¨きって大切ですし、
お若いうちにエンビロンと出会えるなんて、うらやましいです。
 

女性の40才代は…
家事、子育て、仕事、そして、家族の介護をされている方もいらっしゃるでしょうね。
 
お子さまとのお付き合いでは、紫外線はつきものですし
家族のことが優先的で、自分のことは後回しのことも多々ありまあすね。
成長ホルモンの減少、女性ホルモンバランスの変化、ストレス…
 
10年後、20年後の肌未来を考えますと
 
45才が肌壁期かな
 
家庭内でも子育てが一段落して人生に余裕が生まれるのが40代後半からでしょうか?
 
 
                     
50才代からが人生の華期!!
 
  
  
わたくし 現在61才
肌だけでなく いろいろな発見…に日々、驚かされておりますが、
まだまだ下り坂から転がり落ちるつもりなんてありません。
 
 
 
30代…毛穴のたるみ・広がり、大人ニキビ、乾燥ジワ、くすみ、シミの出現…
40代…目の下のタルミ、目尻・眉間のシワ、法令線、が気になり
50代…ハリ・潤い・透明感が失われると、見た目年齢のサインが一気に目立つように
60代~…フェイスライン・上まぶのタルミ、額・顎まわり・口元の大ジワ…

年齢を重ねるごとに見た目には、肌がとても関係してきます
 
 
 
実年齢で生きる時代が始まっています!
 
年齢を重ねるほど、
 
エンビロンを続けるかそうでないかの差は歴然としてきます!
 
 
 
 
 2006.5.19                       2006.7.27
 

 
 
 
 
 
 
こちらもご覧になって下さいね
 
 
 *スキンケア効果には個人差がございます
 
BODYも美肌に
 
 
隠れているから…って
放ったらかしにしてませんか?

お顔と同じように年齢やダメージが出てしまいますし
ボディの肌トラブルは一度できると治りにくく跡も残りやすいです
きれいになっていくのには月日もかかります。
 
 
身体の乾燥・くすみ・日焼け痕
背中・胸元のニキビ・にきび痕、
二の腕の赤いぶつぶつ
お尻ゴワゴワ・ふきでもの・色素沈着、
妊娠線の予防&改善ケア
肘膝の黒ずみ・ゴワゴワ
わきの黒ずみ
手・指先…
 
 
肌悩み・肌質・肌状態により、ボディスキンケア製品も豊富に揃っています 
 
早期に着実な効果をお望みの方は、サロン施術との併用がおすすめです


 
 
 
 
    ドレス   ハイヒール   水着
 
 
 
 
敏感・敏感な肌状態・赤ら

ある化粧品会社が実施した敏感肌に関する調査で
回答をした女性の約7割が「敏感」「やや敏感」とのこと、
これほど多くの女性が悩んでいる敏感肌

なのですが

「敏感肌という明確な医学的定義はない」のです。

 敏感肌だと思っている方の多くは
・体調や季節的要因によって皮膚の感受性が高まりバリア機能が乱れている
・乾燥により一時的に刺激を受けやすくなった乾燥肌
の方が多いのです。

このような方の場合、生活習慣やスキンケアを見直すことで状態が回復することもあります。

 

もしかしましたら

「あなたの敏感」は、あなたが招いた結果なのかも?


なぜ、敏感な肌状態になったのでしょうか?

 原因と対策の見直しをしてみませんか?

 


ご存じでしたか???

過乾燥や敏感になっている肌状態に

「ビタミンA(レチノール)やプロビタミンA」がいいってことを

 

 



 

こちらもご覧になって下さいね

ご相談・カウンセリング・対策・敏感肌スキンケアを詳しく 

刈谷市36才 肌悩みは敏感肌と赤みと毛穴とたるみです」半信半疑でカウンセリングに